講師紹介

講師 詳細

0521
氏名
加藤 正樹(かとう まさき)
ゆかりの地
肩書き
スタイル
単独講演 / パネルディスカッション / セミナー
専門分野
単独講演 / 医療・健康・食 / 人づくり・人材育成・組織論・リーダーシップ / 販売促進・接客・CS・広報戦略
予算の目安

【プロフィール】

企業にとって「ヒット商品」とりわけ「ロングセラー商品」を生み出すことは容易なことではありません。
今や世界食となった「インスタントラーメン」ですが、その産業界の成り立ちや発展の歴史、とりわけ知的財産の重要性と戦略論については、いずれの業界にも共通するところがあります。
インスタントラーメンは、世界に誇る「メイド・イン・ジャパンの技術」として、戦後の大発明ともいわれています。その発展の歴史を理解し、そこから知的財産経営の重要性と戦略論について学ぶことは、大きな知恵となり新たな創造へと繫がっていきます。
これから知財活動を始める中小企業、すでに積極的に知財活動を行っている中小企業の経営者、知財担当者、大学・高校生や弁理士会・発明協会・経済産業省・各県の商工会議所、技術振興協会等を対象に、即席めん業界に40年近くにわたって関わってきた経験を通して、即席めん業界の歴史や実例を交えながら「ヒット商品の舞台裏」についてわかりやすく解説し、全国各地、多方面で講演活動をしています。

【講演・ワークショップ実績】

◇ヒット商品に学ぶ知財戦略 (日本弁理士会近畿支部 弁理士制度普及委員会)
 -知財抜きには語れない!あの商品の大ヒット物語!-平成18年7月1日 開催
◇インスタントラーメンに学ぶ知財戦略(静岡県知的財産セミナー)
 「ヒット商品の舞台裏」
◇鳥取県、日本弁理士会、鳥取県知的所有権センター 2008年10月18日
 発明フェス2008;「ヒット商品に学ぶ知財戦略 ~20世紀の大発明インスタントラーメン誕生秘話~」
◇ヒット商品の舞台裏には知財戦略があった!(経済産業調査会 平成23年4月21日 )
 ~ 日本が生んだ世界食 インスタントラーメン ~
◇食品企業の新たな未来へ  (日本食料新聞社 平成24年9月)
 海外進出における知的財産管理商品や製造を中国やアジアで守るために
 ~模倣問題に対する日本側がとるべき姿勢~
◇『日本から世界市場へ ~大ヒット商品に学ぶ知財戦略~』 知的財産戦略セミナー2007
 平成19年12月5日(水) 13:30~15:00
◇群馬県立産業技術センター 平成21年11月19日 伊勢崎商工会議所 大ホール
 インスタントラーメンに学ぶ知財戦略「ヒット商品の舞台裏」
◇東海大学付属仰星高等学校 平成22年6月16日(木)
 高校2・3年生対象「知的財産教育講演会」テーマ:「日本が生んだ世界食・インスタントラーメン」
◇平成24年7月31日(火)
 神奈川科学技術アカデミー教育講座 テーマ:学生の就職活動向けの業界の話を中心に
◇平成25年7月26日(金)
 食品ニューテクノロジー研究会 麺類の新展開
 テーマ:日本が生んだ世界食インスタントラーメン その歴史と進化
◇平成26年1月28日(火)
 富士通株式会社中国支社主催 富士通ファミリー会 講演会
 テーマ:20世紀の大発明 インスタントラーメン誕生秘話
◇平成26年11月5日(水) 経済産業局 九州産業局 知財経営塾 in 宮崎
 ヒット商品の舞台裏には知財戦略があった!
◇平成27年3月2日~8日  (独)国際文化交流基金 サンパウロ日本文化センター 
 日伯交流120周年の記念行事で招待。ブラジル マウアー・デ・テクノロジー大学 講義
 テーマ:インスタントラーメンの講義(商品開発と知的財産戦略)


【講演テーマ】

◆ヒット商品に学ぶ知財戦略“ヒット商品の舞台裏”
◆ヒット商品に学ぶ知財戦略
◆日本が生んだ世界食インスタントラーメン~その歴史から見える知財戦略
◆知的財産教育講演会
◆商品や製造を中国やアジアで守るために~模倣問題に対する日本側がとるべき姿勢~
      その他 多数

GATE i.

INSTRUCTORS

ジーチャンネル

ジーチャンネル

ジーチャンネル

アドコンセンプトの想い