講師紹介

講師 詳細

浮木さま
氏名
浮木 透桃香(うきき ともこ)
ゆかりの地
大分県
肩書き
ココロセラピーMaia代表
心理セラピスト
フィンドフォーンフラワーエッセンス プラクティショナー
NHK文化センター講師/大分合同新聞文化センター講師
スタイル
単独講演 / ワークショップ / パネルディスカッション / トークショー / コンサート
専門分野
PTA向け / 教育・文化・生涯学習・青少年健全育成 / 人づくり・人材育成・組織論・リーダーシップ / ココロ
予算の目安
♪♪♪♪♪

【プロフィール】

華道家の母親の影響を受け、幼い頃から、人間の「こころ」に興味を持ち、答えを求め精神的な世界の本を多く読む。
㈱OBS大分放送にアナウンサーとして入社後、主に夕方6時台のニュース番組を担当。当時、全国的にも珍しい女性ニュースキャスターの先駆けとして、取材・レポート・ナレーション・中継など報道番組に携わる。

1996年3月、13年間勤めたOBSを退職。
同年4月から、学生時代からの夢であった海外留学へ。
日本語教師として、外国人に日本語を教える。翌年、ケンブリッジ大学試験委員会から日本語教師として認定を受ける。

1997年帰国。
「何のために人間は生きているのか・・・」という、生きる意味や目的を自分自身に問い直している時に、心理学と出逢う。

親子関係が人間形成において、とても重要で深く影響を与えていることを知る。その後、心理セラピストを目指し、心のしくみや感情の扱い方を学んでいく。

現在は、心理セラピストとして、カウンセリングやワークショップ、一般の人たちに心理学を分かりやすく説いていく「心の森講座」などを通じて、家族の大切さやパートナーシップの法則、コミュニケーションの重要性を伝え続けている。

最近は、学校関係や企業、各種団体などからも講演依頼が絶えず、そのやわらかく優しい語り口と温かいエネルギーで、多くの人々の「心の傷」を癒し、生きる力を与えている。

【著書など】

「エンジェルチルドレン」
「一瞬で子育てが変わる奇跡の物語」

【講演・ワークショップ実績】

明治安田生命、東芝大分工場、九州電力、豊和銀行、大和ハウス、大分労働局、豊後大野市、各PTA関連、各種婦人学級
他多数

【講演テーマ】

「コミュニケーション」
(子どもの力を引き出すコミュニケーション・コミュニケーションUPの
ための3つの方法・うまくいくパートナーシップの法則など)

「心理/癒し(セラピー」
(ココロのしくみ~感情とコミュニケーションのつながり~・自分を好きに
なる心の法則・仕事に役立つ心理学・心の整え方)

「人間関係・接遇/マナー」
(優しい人間関係を育む心のレッスン・営業力は人間力・さわやかな
自己アピール)

*対象、テーマにより講演内容を変更します。
  お気軽にお問い合わせください。

GATE i.

INSTRUCTORS

ジーチャンネル

ジーチャンネル

ジーチャンネル

アドコンセンプトの想い